沢田富美子のプロフィール・経歴は?【爆報!THEフライデー】

スポンサーリンク
気になること
スポンサーリンク

2019年9月20日(金)19:00~20:00放送の「爆報!THEフライデー」のテーマは沢田富美子さんです。

ポスト松田聖子と呼ばれていた沢田富美子の今は推定資産100億円の不動産女王に転身しているそうです。

今回は沢田富美子さんのプロフィールや経歴について調べてみました。

沢田富美子さんのプロフィール

名前 沢田 富美子(さわだ ふみこ)

本名 同じ

生年月日 1961年12月18日

血液型 A型

出身 愛知県名古屋市

現住所 東京都

出身校 堀越高校卒業

職業 元アイドル、不動産投資家

現在57歳なんですね!写真は今年(2019年)の6月の時なのでお若くみえますね☆

アイドル時代はどんな方だったのでしょうか?次で見ていきたいと思います。

沢田富美子さんのアイドル時代の経歴

沢田富美子 / アイドル・ミラクルバイブルシリーズ 沢田富美子・佐東由梨・沢田玉恵 コンプリート・シングル・コレクション(完全生産限定盤) [CD]

※1番上の方がアイドル時代の沢田さんです。

 

渡辺プロダクションに所属していて、デビュー当時も本名で活動されています。

歌手として活動する前はモデルもしていたそうです。

 

1980年(19歳) モスクワオリンピックの日本のイメージガールに選ばれる。

アニメ「こぐまのミーシャ」の主題歌「ノルマーリナ・ミーシャ」を初シングルとしてリリース。エンディングの「ナターシャの子守唄」も沢田さんが歌っています。そして同アニメで声優デビュー!

 

こぐまのミーシャは今見ても結構可愛いキャラクターですね☆

ソチオリンピックでもマスコットとして登場し賛否両論あったそうですが・・・

着ぐるみにすると少し雰囲気が変わりますね(笑)

 

1980年は日本がオリンピックをボイコットしたそうで、沢田富美子さんの歌手デビューは1981年になったそうです。

沢田富美子さんはずっと不動投資に興味があったそうです。アイドル真っ最中の19歳で、大田区にワンルームを2戸購入する。1戸あたり2500万円ほどだったそうです。

1981年(20歳)「ちょっと春風」で正式に歌手デビュー


「風のシルエット」「愛の泉」など計3枚のシングルをリリース。

資生堂、日本旅行のキャンペーンモデルとして起用。

GORO、プレイボーイなどの表紙やグラビアを多数飾る。

 

1983年(21歳) 芸能活動を一時休止。

パリ、ニューヨークへ留学する。

この時期に会社を起業。

 

1985年芸能活動を再開。

アニメ映画ペンギンズ・メモリー「幸福物語」のナンシー役の声。ピアノ弾き語りで挿入歌「青空on my mind」の歌唱担当。

 

1986年「桜井真里亜」として復帰。

「ワム!」のヒット曲「Where Did Your Heart Go?」をカバーした「哀愁のメキシコ」をリリース。

ラジオ番組のパーソナリティとして活躍。

  • 思いっきりDo Tuesday!
  • ニッサンナマナマステーション
  • ミュージックブルペン
  • 沢田富美子の夢色パレット
  • 沢田富美子のナイスデーフィーリング
  • 沢田富美子の星空のエッセイ

 

不動産投資を開始。ワンルームマンションを購入。

 

1990年 パリ留学で出会った男性と結婚

男の子を身ごもると同時に夫が食道ガンと告げられる。

夫がどんどん弱っていくのをみて、ストレスで出産も危ない状態に・・・

夫を食道ガンでなくし、不動産投資再開。

夫に子供の顔はみせることは出来たようですが、一時は危険なほど落ち込んだそうです。

 

夫の他界から立ち直るきっかけになったのは不動投資だったそうです。

麻布十番の夫とよくデートした土地を購入すると土地の値段が5~6倍に上がったそうです。

その土地はコインパーキングにして年間1000万円以上の賃料を稼いでいるそうです。

この土地は今も「希望の土地」と呼んで大切に持っているんだそうです。

 

幸せの絶頂のこれから共に歩もうという時の別れは想像を絶する悲しみだったでしょうね・・・そこから前に進めるようにしたのが好きだった不動産投資だったんですね。

沢田富美子さんの経歴年表

先ほどの沢田富美子さんの経歴を簡単に表にまとめてみました。

1980年 モスクワオリンピックの日本のイメージキャラクターに選ばれる。

アニメ「こぐまのミーシャ」の主題歌「ノルマーリナ・ミーシャ」を初シングルとしてリリース。同アニメで声優デビュー

1981年 「ちょっと春風」で正式に歌手デビュー。「風のシルエット」「愛の泉」のシングルをリリース。

資生堂、日本旅行のキャンペーンモデルとして起用。

GORO、プレイボーイなどの表紙やグラビアを多数飾る

1983年 芸能活動を一時休止。パリ、ニューヨークへ留学する。

この時期に会社を起業。

1985年 芸能活動を再開。アニメ映画ペンギンズ・メモリー「幸福物語」のナンシー役の声。ピアノ弾き語りで挿入歌「青空on my mind」の歌唱担当
1986年~ 「桜井真里亜」として復帰。「ワム!」のヒット曲をカバー。

ラジオ番組のパーソナリティとして活躍。

不動産投資を開始。ワンルームマンションを購入。

パリ留学で出会った男性と結婚し、1児の母となる。

不動産投資を停止。

夫を食道ガンでなくす。

不動産投資再開。

 

沢田富美子さんのプロフィール・経歴まとめ

10代の頃から活動的で悲しみも早くに経験した沢田富美子さんでした。

そんな沢田富美子さんのプロフィールやアイドル時代から現在不動産投資をするに至ったところまでまとめました。

これからも前に強く進み続ける沢田富美子さんが気になりますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました