カビノマスクの製造元はどこ?政府からの配布用マスクにカビや髪の毛ってありえるの?

気になること
スポンサーリンク

新型コロナウイルスの感染拡大防止に向け、政府が一世帯に2枚配布するという布マスクに、カビが生えていたり、変色していたり、虫が混入しているというニュースがありました。

2020年4月18日時点で、不良品だったと報告があったマスクは妊婦向けの布マスクのうち1901件あったとのこと。

4月21日に妊婦向けマスクの配布中止を決定したそうです。

日本に限って衛生管理はしっかりされていると信じたいですが、カビのマスクはデマなのでしょうか?
世間の声をまとめてみました。

スポンサーリンク

ニュースで報道されたカビのマスクの状態は?

ちょっと目にしただけで、気持ちが悪くなりました・・・
画像をみて気分を害された方は申し訳ありません!
ここまで、酷いと届けるまでの間に気づきそうな状態ですよね?

布マスクは感染者の多い東京都内で配布が始まっています。
カビが生えているという声だけではなく、変色している、髪の毛の混入があった、異臭がするという声があったそうです。

カビが生える条件は、温度や湿度そして栄養がある状態で生えます。
栄養というのは埃や汚れですね(>_<)
衛生用品なのに、まさかそんな不潔な環境で保管されていたとは思いたくないですね・・・

スポンサーリンク

政府からの配布用マスク(カビノマスク)の製造メーカーは?

製造メーカーは今のところ不明です。

政府関係者の証言によると国内商社の納入業者が5社関わっており、その商社は中国やベトナム、ミャンマーから調達しているそうです。

その納入業者が公表されました。
興和(約54.8億円)、伊藤忠商事(約28.5億円)、松岡コーポレーション(約7.6億円)の3社だそうです。
()は契約金額です。

マスク配布の予算は約466億円ということなので、差額や具体的な契約の中身についてはまだ公表されていません。

分かり次第追記していきます。

詳しい内訳などの公表はおいおいあるのか気になりますね・・・

 

スポンサーリンク

カビノマスクはデマ?世間の声は?

ニュースでは、完全に不良品があったという内容で公表されていましたが、ネットではフェイクニュースではないかとの見方もありました。

デマ・フェイクニュースだと思う派の意見

 

デマやフェイクニュースではという声に多かったのは、カビの生えたというマスクの画像がそんなに出回っていないという点です。

 

また、安倍総理がしているマスクとカビノマスクの縫い目が違うのではという指摘がありました。

 

妊婦さん向けのマスクに今回カビが生えていたということと、いくつかの製造元があるので、もしかしたら何種類かあるのかもしれませんね!

 

カビノマスクは事実だろうという意見

 

朝日新聞のニュースで社民党の瑞穂党首からの問い合わせの書面での回答の画像もあることや、今のところニュースに対しての反論などがないことから、不良品があったということは事実なのかなと思いました。

配布されるマスクが安心できないというのは、辛すぎますね・・・

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました