ヒルナンデス/球体ランプシェードの作り方は?達人に学ぶプチプラリメイク術

気になること
スポンサーリンク

2020年6月9日(火)の「ヒルナンデス」ではプチプラリメイク術でナチュラルカントリー風アイテムを達人が伝授!

今回はその中でも「球体ランプシェード」の作り方についてまとめていきます!!

スポンサーリンク

ヒルナンデス/球体ランプシェードの作り方は?

※写真はイメージです。

 

「ヒルナンデス」で達人がつくった「球体ランプシェード」の作り方をまとめます。

ヒルナンデス/球体ランプシェードの材料

  • 風船
  • 紐(和紙や折り紙などでもOK)
  • ボンド
  • 100均のライト

 

ヒルナンデス/ランプシェードの作り方手順

  1. 風船を膨らませて、水で薄めたボンドを塗りつけます。
  2. そこへ好きな麻紐や毛糸を巻き付けていきます。和紙なども綺麗です!!
  3. 風船に巻き終わったら、更にうえからボンドを履けなどで塗りつけます。
  4. 洗濯ひもに風船の結びめなどに洗濯ばさみでとめ、一日ほど乾かす。
  5. ボンドが乾いたら、つまようじで風船を割り、中に100均のライトをいれるだけ!

 

貼り方はこんなイメージです!

 

ボンドと水の割合はボンドを多めにする。はけに含ませたときにボンドがたれるくらいの方さがベストです。
スポンサーリンク

他のメンバーの作品

八乙女さん

八乙女さんは水風船に蛍光色の紐を巻き付けていました。

小さいサイズで色んな色のものを複数つくり、カゴにもり、ツリーに付けるような小さなLEDライトをたくさんいれてありとてもきれいでした♪

イメージはもののけ姫のこだまだそうです。

佐藤 栞里さん

いろんな和紙を張り合わせて和室に似合うようとイメージされて作られていました。

光の漏れ具合がやや他の物より少なく、暗めでしたが和紙の色合いがほっこり可愛かったです。

 

長田庄平さん

四季をイメージしたそうで、定番の球体をつくりところどころに折り紙が貼られていました。

ドライフラワーもさりげなくつけられていて、照明が付いていないときも綺麗に見える作品でした。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました