暑さ対策グッズ【2019年】子どもから大人までお出かけに必須!

スポンサーリンク
ライフスタイル
スポンサーリンク

8月に入ってますます暑さも本格的になりましたね!ちょっとそこまで出かけるだけだからと何も対策せずに出かけると出た瞬間に全身から汗が吹き出し一瞬で倒れそうになります・・・もう帽子だけではどうにもなりません。短い外出や買い物でもしっかり対策してから出かけて、少しでも快適に過ごせるといいですね!今回は暑さ対策におすすめ&試したいグッズをご紹介していきます!

冷却タオル

冷却タオルはもうご存知ですか?水に濡らして振るとひんやりする不思議なタオルです。実験でお湯につけて振ると冷たくなっているという動画も出ていました!

水分がある限り振れば冷たくなるので炎天下の外でもひんやりしてくれます。こちらはケース付きで売ってることが多いのでまた室内に入るときは濡れていても収納できます☆

冷却タオルにも色々種類や呼び方がたくさんあるのですが、水に濡らすタイプがいいそうです。濡らさずに冷感があるタイプは室内ではいいのですが、気温に影響されるようで屋外には向かないようです。

プチプラどころでは【3COINS】に売っているので是非チェックしてみて下さい☆

ネッククーラー

冷感タオルだと大人は首にかけていられるけど小さなお子さんは落としたりしちゃいますよね?こちらは短いスカーフみたいなもので前結びにするものやマジックテープ、紐で締めることができるものがあります。

お子さんは遊具などに引っかかると危ないので短めでマジックテープにすると安心ですね。

女性の方でもタオルを首から下げるよりもものによってはストールみたいに服装のワンポイントになりそうなおしゃれなものもあるのでTPOに合わせてこちらとタオルを使い分けてもいいと思います。

こちらも種類が様々でして大きく分けると水で濡らして使うものと保冷剤を入れるものがあります。長時間外出で使うのであれば保冷剤がない方が手軽に使用できます。

ネッククーラーで自分の好きなデザインがない人はお気に入りのストールに固くならない保冷剤を忍ばせてオリジナルでつくるのもありかなと個人的には思っています。

携帯扇風機

最近子どもから大人までよく首から下げている人を見かけますね。

韓国からブームが来たようです!日本人としては扇子やうちわというのが文化かなとも思いますが、自分で仰がないといけないのでこちらの方が確かに便利です。

種類も豊富で大きく分けると「手持ちタイプ」と「首掛けタイプ」に分かれています。さらに、ミストが出るものやUSBで充電できるもの、ベビーカーに取り付けられるものもありますので自分に合ったもので選んでいきましょう。

おでかけとなるとハンズフリーになる首掛けタイプがありがたいですね!あとは風力が強いものを実際に試してみるのとどれだけ持続して使用できるかが選ぶポイントとなりそうです。とはいえ筆者はいつもデザイン優先で選んでしまいます(笑)

レジャーランドでもお土産コーナーでよく見かけるので人と被らないお気に入りを見つけるのもいいですね!

他にもおすすめ

2019年のトレンドグッズとしては上記3アイテムかなと思いますが、他にもおすすめの工夫を伝えたいと思います。

☆持ち歩き用の飲み物はパウチタイプを凍らせるのがおすすめ!

ペットボトルを凍らせると飲みたい時になかなか溶けなかったり、飲もうとしたときに「ガン!」と氷が飲み口を塞いでのみにくいです。パウチタイプは絞り出しやすいので凍らせて保冷バックに入れておくと便利です!アクエリアスなどの熱中症対策になる飲料水もパウチタイプでありますので是非お試し下さい。

☆衣類専用冷却スプレー

出かける前に洋服に冷却スプレーをかけておくと快適に外出できます!持ち歩かなくてもいいので家に一本あると便利です。ものによっては消臭効果がついているものもあるのでありがたいですね!

まとめ

いかがでしたか?年々気温が上昇している夏に対して進化する暑さ対策!暑いからとお出かけを控えている人もいると思いますが、せっかくの長期休暇がある時期なので出かけたい人も多いですよね!?しっかり対策をして少しでも快適に夏のおでかけを楽しんでください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました