【おしゃれイズム】石田ゆり子が作った塩クッキーのレシピ/栗原はるみレシピ

スポンサーリンク
ライフスタイル
スポンサーリンク

10月20日の『おしゃれイズム』では石田ゆり子さんが20代の時からずっと憧れているという料理研究家の栗原はるみさんと料理コーナーがありました。

今回はその栗原さんと石田さんが一緒に作ったレシピをまとめました。

こちらのレシピは栗原はるみさんがよくインスタに載せているクッキーだそうです♪

藤木さんのツッコミと共にお送りさせて頂きますm(__)m

石田ゆり子さんと栗原はるみが一緒に作った塩クッキーレシピ

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆとりの空間さん(@yutorino_kukan)がシェアした投稿


石田ゆり子さんが栗原はるみさんに習いながら作った塩クッキーのレシピです。

材料

  • 無塩バター・・・100g
  • グラニュー糖・・・80g
  • 小麦粉・・・180g
  • 卵黄・・・1個分(半分は生地ように、半分は型抜き後の艶出しに!)
  • ベーキングパウダー・・・小さじ1/4
  • 岩塩

作り方

①バーターを混ぜる。室温で戻した柔らかいバターを泡だて器で混ぜる。

栗原さんに今日は全部石原さんがやるみたいよと泡だて器を渡すと、「あっ本当ですか?」と少し不安げな石田さん。藤木さんには「習いに来てるんですよ。働きましょう」と優しく一喝されていました。人生でお菓子を作ったことがないそうです。
②バターにグラニュー糖を混ぜる。
藤木さんが続けて「小学校のときとかにプレゼントしたいとかなかったの?」と質問すると「あったけど全部ひとりではやらなかった」とコメント。そこへ栗原はるみさんがたまらず石田さんの泡だて器をとって手早く混ぜ始めました(笑)
③卵黄1/2の溶いたものをいれる。
藤木さんが「いいバター使っていそう」とポロリ。特別なものは使っていませんと栗原さん。石田さんが「無塩バターですか?」と尋ねると「あとで岩塩をいれるので無塩バターです」とのこと。ここで衝撃だったのが・・・石田さんが瓶のお塩全部いれると思っていたという発言(笑)藤木さんが「入れるわけないじゃないですか!ゆり子さん!」「いくらお菓子を作らないといっても俺でも分かります。」「これは致死量ですよ!」と・・・(笑)ゆり子さんお菓子作り習っておいてよかったです(>_<)
④小麦粉とベーキングパウダーをふるいにかけながら入れる。ヘラで切るように混ぜる。
⑤そしてもろもろになったら、手で丸めていきます。ひとつにまとめていきます。
⑥この記事を1㎝くらいの厚みに伸ばしていきます。少し厚めなのがポイントですね♪
ここで石田さんが1㎝・・・というところを気にされながら伸ばすと藤木さんに「・・・ももうそろそろ、厚さ1センチをきっているんじゃないですか?」と心配されます。石田さんが「藤木さん!細かい!」と一蹴(笑)
そして藤木さんの細かいエピソードを披露。ドラマで共演したときに「立ち位置ちょっとでてるよ」と指摘され、よく言われたと暴露(笑)藤木さんは笑いながら「でも立ち位置には立ちましょうよ!」と返します。石田さんも負けじと「気持ちで動いちゃうことあるじゃない?」と返すと「そうですよ。そうです。」と納得?されていました。(笑)
⑦伸ばした記事をラップで包み2時間以上冷やす。
冷たくすると型を抜くときにくっつかないとのことです。
スタジオでは2時間待てないので定番の2時間後の記事を持ってくると藤木さんが「確かにゆり子さんこんなにきれいにね?丸くしたような気がします。」とコメント(笑)石田さんが「うるさいなぁ~細かいんですよ!」と返してにこやかに進んでいました。(笑)
⑧型を抜きます。
栗原さんが真ん中から型を抜いてもいいし、外側から抜いていってもいいですよと促します。石田さんは藤木さんを警戒して「細かい藤木さんどうですか?また後から怒られるの嫌だから・・・」というと藤木さんは「怒るわけないじゃないですか!!」「ゆり子さんがなんかやって面白くしてほしい」と石田さんの天然がでることを期待されていました。結局真ん中からスタート!気持ちよく型がスーッと入ってご機嫌な石田さん。でも「抜けません・・・」と型が抜けずに栗原先生がやることに(笑)
⑨型抜きした記事の上に卵黄を塗ります。(のこり1/2の卵黄)
そして、クッキーの表面に岩塩を振りかけます。
⑩オーブンの中段に入れて20分焼きます。
番組では20分といってましたが栗原はるみさんのサイトでは温度をこまめに変えて焼いているようです。
出来上がり!!

【おしゃれイズム】で石田ゆり子が作った栗原はるみさんの塩クッキーレシピまとめ

いかがでしたか?
シンプルで簡単なので是非作ってみて下さいね!!
また番組ではこの後に「フライパンで簡単にできるチャーシュー」を作りました。
そちらのレシピも別記事にあげたので良かったらチェックしてみて下さい♪
https://hinatabokko429.com/oshareizum-cha-shu-recipe/

コメント

タイトルとURLをコピーしました