新生銀行の年末年始の窓口営業時間は?ATM手数料や時間まとめ・

子育てのこと
スポンサーリンク

12月は大忙しですね!

バタバタしているうちに銀行の営業日いつまでか分からなくて慌ててしまう方もいるのではないでしょうか?

普段はキャッシュレスな方もお年玉を用意したりで現金をおろすこともありますよね!

今回は新生銀行の年末年始2019-2020の窓口の営業日・ATM手数料・ATM時間をまとめてみました。

スポンサーリンク

新生銀行の年末年始2019-2020の窓口営業日・ATM手数料や時間帯は?

新生銀行の年末年始の「窓口の営業時間」、「ATM稼働時間」、「ATM手数料」についてまとめます。

新生銀行の窓口営業時間

新生銀行の2019年の年内営業は2019年12月30日(月)までとなっています。

年始の2020年は1月6日(月)から通常営業となります。

2019年12月27日(金) 通常営業
2019年12月28日(土) 休業日
2019年12月29日(日) 休業日
2019年12月30日(月) 最終営業日
2019年12月31日(火) 休業日
2020年1月1日(水) 休業日
2020年1月2日(木) 休業日
2020年1月3日(金) 休業日
2020年1月4日(土) 休業日
2020年1月5日(日) 休業日
2020年1月6日(月)  通常営業日

最終営業日が12月30日(月)とは言え、土日はお休みなのでお早めに手続き系は終わらせておく方がよいでしょう!

新生銀行のATM稼働時間は?

新生銀行のATM稼働時間はこちらをご覧ください。

「セブン銀行ATM」、「E.net」、「ローソンATM」、「イオン銀行」からは出金、預入、残高照会は24時間365日可能だそうです。

その他のATMは年末年始に時間制限があるようなので、確認してから向かって下さいね♪

新生銀行のATM手数料は?

新生銀行ではATMで出金する際、一律で110円(税込)の手数料がかかります。

曜日や時間帯、ATMによって手数料の変動はないようです。

ATMの出金手数料が無料になる人は銀行が与えるステージが「新生ゴールド」か「新生プラチナ」の方は手数料が無料になるようです。

ステージの条件はこちら

スポンサーリンク

新生銀行の年末年始2019-2020の窓口営業日・ATM手数料や時間帯は?

今回は新生銀行の年末年始の窓口の営業日やATMの手数料、稼働時間についてまとめました。

曜日も時間も関係なく、どんなATMでも一律の手数料というのは分かりやすくていいですね!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました