トリニティ原価マスク再販はいつ?購入方法や買うためのコツについても!

スポンサーリンク

 

トリニティ株式会社がコロナウイルス感染拡大のためマスクの需要が高まっているということで、誰もが購入しやすい価格で販売できるように、三層不織布マスクを原価で販売することを発表しました。

 

4月の27日にも販売されており、人気であっという間に完売となったようです。

トリニティの原価マスクの次の再販はいつなのかについて調べました。

販売時はサイトが込み合い繋がらないという事態も発生しました。

購入方法と合わせて、どのようにすれば買うことができるのかコツについてもまとめてみました。

トリニティマスクの商品情報についても詳しく紹介します。

 

スポンサーリンク

トリニティの原価マスクの再販はいつ?

販売開始からあっという間に完売したトリニティの原価マスクですが次回の入荷予定は、今のところ2020年5月11日となっています!

 

中国政府の規制の状況によっては、予期しない事態で延期になる可能性もあります。

こまめに、情報をチェックし変更があればまたこちらでお知らせしますね!

スポンサーリンク

トリニティの原価マスクの購入方法

トリニティの原価マスクは公式サイトにて販売をします。

【購入方法】

①トリニティの公式サイトに入る

②画面中央付近にカートへ希望の数量を選択する。(1人4箱まで)

③決算方法を選択

④完了の画面になれば購入成功!(注文確認メールが届くようです)

 

トリニティの公式サイトはこちら

 

完了画面はこのようになるようです。

スポンサーリンク

 トリニティの原価マスクの商品情報

 

商品名:三層不織布マスク

サイズ:大人マスクのみ(約175mm × 95mm)

色:ホワイトのみ

枚数:1枚ずつ個包装で50枚入り

 

【素材】

本体:ポリプロピレン、ポリエステル不織布/耳紐:ポリエステル、ポリウレタン/ノーズワイヤー:アルミ、ポリエチレン

 

【特徴】

耳が痛くなりにくいゴムを使用し、呼吸もしやすい立体プリーツ設計!

 

【価格】

1箱 2,176円(税込み)

※送料は別

 

【購入制限】

1人4箱まで

 

【送料】

5000円以上で無料。

5000円に満たない場合は1箱495円、2箱以上は一律506円

※北海道、本州、四国、九州を除くエリア(離島)は上記にプラス2,035円かかります。

 

送料は原価マスクに関しては、無料には出来かねるようです・・・

ただし、トリニティの製品を5000円以上購入したときに、同時にマスクを購入すると送料はトリニティ負担で発送してくれるそうです。

 

購入にあたっての注意点まとめ

  • 転売防止対策として、購入後7日間は再購入できないようになっています。
  • 1回の注文で1人4箱となっています。
  • マスク以外の商品とマスクを購入した場合、マスクと合わせて発送されます。
  • 個別の納期や配達状況についての問い合わせは受けることができません。

 

スポンサーリンク

トリニティ原価マスク購入できない?

やはり殺到するためアクセスしにくようです。
シャープマスクもこのような事態になり、抽選販売になりましたね。
完売した今もアクセスしにくい状態が続いています。

スポンサーリンク

トリニティ原価マスク購入できた人の声

購入できた人もいるので、どんな様子だったのか声を集めてみました。

スポンサーリンク

トリニティ原価マスクを買うためのコツまとめ

 

購入時にはアクセスができないという状況にもなったようですが、購入できた人も声から買うためのコツをまとめると・・・

〇粘って何度も更新する!
〇夜中が比較的繋がりやすい

というシンプルな2点でした。

 

更新の矢印ボタンをとにかく画面が移り変わるまで押すこと。
凄い人は1時間~2時間かかっています。

 

パソコンにそんなに貼り付けないよという人も多いですよね?
まだ深夜になると繋がりやすさはマシなようです。
ただし、深夜まで次回は在庫がもつのかは定かではないので、できるかぎり早い時間に試してみるのがいいですね。

 

未だに重くなっている公式サイトですが、更新ボタンを何回か押してみると確かにアクセスできます。

 

マスクのために時間をかけられないし、変えるかわからないのに深夜まで粘るのは厳しいという方は他のマスクの情報も是非参考にしてくださいね!!

日本製マスク通販在庫あり!楽天や大手通販サイトで購入できるところは?
マスクの通販サイトで、お目当てのマスクを探すのは大変ですよね?! マスク自体のお値段は安くても、送料が高かったり、入っている枚数が違ったり・・・ マスク自体が貴重なのに、日本製となるとさらに探すのは手間ですね・・...
なんでもマスクの予約・購入方法は?価格や発売日徹底調査!手作りが苦手な人の救世主!
株式会社A.Y.Judieという会社が、ガーゼやクロスを簡易マスクとして使えるようにするマスクストラップ『なんでもマスク』という商品を発売するそうです!! 株式会社A.Y.Judieはファッションアイテムとしてセンスと機能性を兼ね備え...

 

スポンサーリンク

トリニティ原価マスク本当に原価販売?

トリニティのマスク現在の相場にしては確かに安いように思いますが、本当に原価なのでしょうか?

 

公式サイトを調べてみると商品の値段の内訳が記載されています。

商品は2,176円(税込み)でした。

こちらの内訳をここでも紹介しておきます。

 

仕入れ価格:1,469円
輸送費:150円
関税:69円
倉庫手数料:200円
カード決済手数料:70円
消費税:218円

という料金が2,176円なんだそうです。

 

本来はこちらに送金手数料、人件費、パッケージやウェブ制作費、サーバー費用、経理処理といったものが上乗せして利益も考えて価格決定という流れです。

これらの分は一切価格に含めずの販売ということでした。
内訳まで公開してくれて透明性がありますね!

 

スポンサーリンク

現在のマスクの相場はいくら?5月はどうなる?

コロナ騒動が始まる前の医療用サージカルマスクの価格は1枚あたり4円~5円でした。

原材料の不足から現在の相場はだいぶ上がっていますよね?
今の相場を調べました。

2020年4月のマスクの相場について、中国製マスクを複数社から仕入れて販売している株式会社スリーズコムという会社が予想しています。

 

この会社によりますと複数社から仕入れしていく中で、2020年4月のマスクの相場は安くて税込み1枚60円~90円程度が適正価格になると分析されていました。

 

しかし、5月からはいろんな商社がマスクを輸入していることもあり、どんどん販売価格が下がるのではないかと言われています。

その価格は5月末には1枚40円~50円になる予想だそうです。
最初のころに比べるとそれでも高いですが、1枚100円のマスクも普通に売られていたのでそれに比べるとだいぶ落ち着きますね。

 

現に、ネット通販の最安を検索できる【マスクの在庫速報】でも出荷は5月半ばのものですが49円のものが出ていました。(2020年4月29日現在)

【マスクの在庫速報】については別記事に書いています。

マスクを通販で安く買う方法は?在庫速報が見れる「Smooz」が便利!
新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、マスクの需要が急速に高まり、店頭ではマスクが品薄・品切れとなり、入手が困難な状況が続いていますね。 ネット通販では在庫があるものもありますが、値段が高くて従来の価格でマスクを購入する...

 

 

トリニティのマスクは4箱購入して、商品代8,704円+送料506円で合計9,210円

1枚当たり約46円です。

到着日が分からないですが、5月末までに届いたとしたら適正価格で買えると言えますね。

あくまで、予想なので確実ではないですがこれからマスクの値段が落ち着いていけばいいですね!

 

スポンサーリンク

トリニティ原価マスク購入方法・買うためのコツまとめ

トリニティの原価マスクの購入方法は公式サイトからカートの数量を選択してください!

買うためのコツはとにかく止まっても、あきらめず更新ボタンで粘り強く試すか、深夜が繋がりやすいということでした。

前回買えなかった人が次回は買えますように!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました